痛みがある時の運動について

こんばんは!大阪市住之江区で
整体&トレーニングをしている

小林てるかずです。

『痛いから』と言って運動しない方の
お話をよく聞きます。

リハビリや病院に行っても、痛い時は
「運動しないで下さい」と言われることも
あるようです。

しかし、運動をしなくなると
どんどん関節が固くなったり、
筋力が落ちるので、知らず知らずの内に
立ち座りや歩くことができなくなります。

だからこそ、もし痛みがあっても
痛くない角度でしっかり
トレーニングする必要があると考えています。

整体&トレーニングに通っていただいている方の主な症状として、肩こりなどの
慢性的な痛みがあります。

その方達のお話を伺うと、症状を理由に
身体を動かす機会が少なくなり、筋力が
低下している傾向が多いように感じます。

整骨院や鍼で痛みが緩和しても、
正しい運動の習慣が無いと、筋力が
低下して、また痛みが生じることなります。

僕自身も色んな鍼灸院や整骨院、整体院に
行った経験がありますが、走ったり
少し運動すると、すぐに痛くなる、
不調が改善しないこともしばしばありました。

確かに身体を動かしやすくするために
整体のような身体のケアも大事です。

しかし、根本的な改善に関して、
歩いたり動けるのであれば運動する方が
効果的です。

マッサージやストレッチなど
受け身なものだけでは身体の使い方、
日常動作や姿勢のクセは改善できません。

僕の整体&トレーニングでは
身体を使える状態にしてから、身体の使い方を変えていけるように意識しています!

膝や腰が痛い、肩こりで身体がしんどい方は
できる運動、できる範囲内から
少しずつ続けてやってみて下さい!

もし
やり方がわからない
1人ではうまくできない
できる範囲がわからない!という方はぜひ、

勉強会へご参加下さい!

膝痛の勉強会
肩こりの勉強会

勉強会の開催場所

大阪市住之江区東加賀屋3-11-30
(大阪メトロ四つ橋線「北加賀屋駅①号出口徒歩8分)

※問合せいただけたら、
当日の10分前に
北加賀屋①号出口へお迎えに行きます。

日時:毎週水曜日15:20~(膝痛)
毎週土曜日12:20~(肩こり)
参加費:500円
持ち物:ボールペン、タオル、ミネラルウォーター
講師:小林央和
申込み:お問合せにて「名前」と
「〇月〇日に肩こりor膝痛の教室に参加したい」と
お伝えください。

※初めて参加される方は「肩こり改善」または
「膝痛改善」の小冊子をプレゼントいたします。

LINE@も始めたので、こちらからも申し込みが可能です。
LINE@ID:@ifu8839s

 

関連記事

  1. 膝の裏が痛い方へ

  2. 誰でもできる!筋力をつける方法

  3. 自宅でも短時間で体温を高める方法

  4. 最高のリフレッシュ方法!頭痛も改善!

  5. 高血圧の生活改善6つのポイント

  6. 物忘れを防ぐ方法

最近の記事