なぜランニングが健康に良いのか?

おはようございます!大阪市住之江でパーソナルトレーナー&理学療法士の小林央和(こばやしてるかず)です!

先日、
ランニングして本当に健康になるのか?
ランニングだけで健康になるのか?
ランニングしたら怪我するんじゃないのか?

という疑問の声もいただきました!

そこで実際にランニングのメリットについてグーグル・スカラーで改めて調べてみました。

ランニングのメリット

・体力向上し、自尊心が高まる。
・自信がつく
・人間関係が良くなる
・みんなでやることで人間関係が広がる
・身体が引き締まる
・運動不足解消
・血行が良くなる
・疲れにくい身体
・ストレス発散
・前頭葉前野が活発になり、集中力向上や記憶力のコントロールにつながる。
・目標ができ、生きがいになる
・自分の足で歩けて、老化を防げる
・セロトニンなどのホルモン分泌になり、心のケアに役立つ
・気分爽快になる
・ストレス発散
・人間関係が広がる
・友人の信頼度が高まる
などなど

ランニングの良さが明らかになっていることがわかりました。

けど、確かに、ランニングだけでは健康なれるか?というと僕もそうではないと思います。

日常での食事や睡眠や物事の考え方など沢山のことが健康に影響しているので、
ランニングはした方が絶対に良いが、ランニングだけでは健康にならないと考えています。

また無理に走り過ぎたり、間違った走り方をすると痛みにつながります。

今まで運動していないのに、無理にいきなり速いペースで走ったり、とにかく長い距離を走るなどは逆効果になります。

では健康になるためにどのように走ったら良いか?というと、

「ニコニコペース」でのランニングが健康に非常に効果的だとのことです。

「ニコニコペース」とはニコニコして気持ち良く走れるペースのことです。

ニコニコペースで走ると、安全に走ることや運動に対して前向きに考えることができ、先ほど伝えたメリットにもつながってくるとのこと。

このランニングサークルでもニコニコペースを意識していきたいと思います(^^)

次回のゆるラン練習会&交流会は

9月29日(土)17時〜19時30分
10月13日(土)17時〜19時30分
セブンイレブン長居公園店前(噴水前)に集合^_^
定員は20名です。

参加される方は問合せなどで直接「ランニングに参加したい」とお伝えください。

関連記事

  1. 運動で疲れを残さない3つの方法

  2. 新!坂道インターバル

  3. 長居公園を中心にランニングサークルはじめます!

  4. 大阪マラソンの傍らで

  5. シンスプリントの痛みを解決する方法

  6. サブフォーを達成する方法②~練習方法について~

最近の記事