2018年になってから~近況報告~

2018年になってから~近況報告~

ご無沙汰しています。パーソナルトレーナーの小林てるかずです。

今日は近況報告です。ざっくり以下3つのことが大きな変化です。

 

  1. 全力でがんばるトライアスロンを一旦やめました。
  2. 3月15日で整形外科クリニックを退職しました。
  3. 4月から本格的に自宅パーソナルトレーニング始めます。

 

実は、12月末あたりから身体の調子が悪く、階段の上り下りだけでも息切れや寝起きに疲労感が残り、練習できない状態が続いてしまいました。

そこから試行錯誤しているうちに、現時点ではエリート選手としてトライアスロンをやる上で自分の経済力・能力的に限界を感じ、コーチとの話し合いの上、1月の半ばに本格的なトレーニングを中断しました。

「ほんまに辞めるの?」「よくやった!」など色々お声をいただき、
今、本当にやりたい事は何か?と考えた時に、今までやっていたパーソナルトレーングの活動を本格的にやっていきたいと思いました。

トライアスロンに関して、これからは無茶をするトライアスロンではなく、楽しむトライアスロンをしながら新たな挑戦をしていきたいと思います。そしてこれからも運動を通して、身体の使い方など実体験から学んだことを皆さまのお役に立てていけるようにできたらと考えています。

 

また3月15日をもって非常勤で勤務していた整形外科クリニックを退職することになりました。整形外科では約2年間勤務し、途中からはトライアスロンに専念するため、週に2回の午前だけという自由な働き方をさせていただき本当に感謝です。

退職前には沢山のお手紙や、担当していた患者様全員に「ありがとう」という言葉を頂き、本当にこの仕事をしていて良かったと感じました。リハビリでは1回15分~20分だけでしたが、お役に立てて嬉しいです。

 

これからは、多くの方からの要望もあり、大阪の住之江区を中心に4月から本格的に自宅パーソナルトレーニングをはじめることを決意しました。

 

元々自分自身、スポーツをするとケガが多く、ひどい肩こりなどに悩まされていて身体のしくみを知りたいと思ったことがきっかけで今の仕事をしています。そんな自分でも多くの方々に学ばせていただき、積み重ねて運動を続けることで目標に対して結果を出すこともできました。

トライアスロンで学んだことは、

挑戦することで結果はどうであれ、目標に向かっている時はエネルギーに満ちてイキイキした自分が存在し、本気で取り組めば人間は変われると感じました。

これからも、身体の不調で辛くても、やりたい事や目標を持っている方があきらめることなく、生涯寝たきりにならないように健康のお手伝いさせていただけたらと思います。

新たなスタートになりますが皆さまよろしくお願いします。

関連記事

  1. サブフォーを達成する方法③~食事について~

  2. 1ヵ月!自己ベスト更新~400mスイム~

  3. サブフォーを達成する方法②~練習方法について~

  4. コンディショニングのための陸トレ

  5. トライアスロン認定記録会に向けて~11月スイム400mTT~

  6. サブフォーを確実に達成する方法①

最近の記事